飲料のレビュー

広告

レンジdeチャイ TV、メディア掲載多数。今話題の本格マサラチャイ!


 

TV、メディア掲載多数。今話題の本格マサラチャイ!【レンジdeチャイ】

レンジdeチャイ 

 

TV、メディア掲載多数。今話題の本格マサラチャイ!

 

チャイ専門の紅茶ブランド。

 

健康美容によいスパイスを厳選し購入インド茶葉にブレンドした

 

本格マサラチャイ。

 

モクシャチャイ レンジdeチャイです。

 

モクシャとは、サンスクリット語で、「自由や解放」を意味し、

 

広義の意味で、「癒し、くつろぎ、ゆとり」を指します。

 

モクシャチャイで本場のチャイを

 

レンジdeチャイが届きました!

 

 

人と人を繋ぐツールとして、チャイを新たなライフスタイルを

 

提案するモクシャチャイが手掛けるオリジナルの紅茶シリーズ。

 

モクシャチャイ レンジdeチャイ

 

チャイ専門店の本格マサラチャイ

 

 

42g たっぷり15包

 

100%無添加の上質な茶葉と厳選されたスパイスをオリジナルにブレンド。

 

 

マサラチャイに特化した紅茶ブランド「Moksha Chai|モクシャチャイ」

 

インド本場の味!美味しいマサラチャイです。

 

 

水70mlとティーバッグを入れレンジで2分!(600Wの場合)

 

 

取り出してミルク100mlを加えます

 

再度レンジで1分半

 

 

好みで砂糖を入れて完成です!

 

 

美味しいチャイの作り方があるので素敵なチャイタイムを楽しめます!

 

電子レンジとティーバッグで作る、簡単なチャイのレシピです!

 

日常に癒しとくつろぎを!

 


 

▼公式サイト▼

 

レンジdeチャイ ポイント

 

電子レンジで手軽に本格チャイが作れるティーバッグ

 

生姜やシナモンなど健康や美容に良いとされる

 

  5つのスパイスを良質アッサム紅茶にオリジナルにブレンド

 

カフェインレス。カフェイン量はコーヒーの約1/4。

 

  ノンカフェインのルイボスチャイの取り揃えも有り

 

無添加・無香料で安心、安全の原材料

 

中目黒にあるブランド直営のチャイ専門店が積み上げてきた

 

  信頼と実績から導き出された本物の味

 

牛乳ではなくアーモンドミルクや豆乳などのオーツミルクで

 

  淹れても美味しい本格マサラチャイ

 

体を芯から温め美容や健康に良いとされるスパイス厳選し最高の

 

  割合で調合したオリジナルブレンドの本格マサラチャイティー

 

今まで鍋で煮出すなどの手間がかかる印象があったマサラチャイを

 

  全て電子レンジで完結

 

ティーバッグのタグにはホッチキス未使用

 

植物由来のソイロン素材のティーバッグ使用

 

ティーバッグの加工は安心安全の国内製造

 

世界1の紅茶の生産地のインドのアッサム地方から

 

  高級茶葉を直接輸入

 

茶葉は放射能検出ゼロ、残留農薬基準値オーバー検出ゼロ、

 

  遺伝子組み替え物質検出ゼロ、アレルゲン物質検出ゼロ

 

現地農園で厳選した高品質のインド紅茶とマサラチャイをお届け!

 

レンジdeチャイ お勧めしたい方

 

女性、OL、スイーツ、在宅ワーカー、健康思考、美容志向高い女性、

 

カフェ好きな方

 

1000〜3000円くらいのプチギフトを探している方

 

モクシャチャイで本場のチャイを

 

レンジdeチャイ おススメの所以

 

美容

 

シミなどを防ぐ抗酸化作用がたっぷり入っているクローブや

 

 シナモンなどのスパイスが、ブレンドされているので

 

 美容によい飲み物です。

 

ティーバッグ自体には砂糖は未使用。砂糖はお好みで

 

 調整できるところもメリットです。

 

健康

 

生姜やシナモンなど体を温めるスパイスがたっぷり入っているので、

 

 冷え性の悩み温活に取り組んでいる方に!

 

ノンカフェインのルイボスチャイもあるので妊婦さんも安心して

 

 お飲みいただけるチャイ商品もあります。

 

ギフト

 

ギフトやプレゼントにもぴったりな可愛いカラフルパッケージ!

 

モクシャチャイは地上波(TBSマツコの知らない世界、

 

 フジテレビめざましテレビ、日本テレビボンビーガール)

 

 WEBメディア、有名女性誌(ELLE等)多数掲載&出演しています。

 

モクシャチャイで本場のチャイを

 

TV、メディア掲載多数。

 

今話題の本格マサラチャイ!

 

レンジdeチャイ↓

 

公式サイト【レンジdeチャイ】

 


 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

page top